top of page
サントリーニ島

兵庫県淡路島のおすすめ観光スポット


淡路島

兵庫県南部の瀬戸内海に浮かぶ離島・淡路島。淡路島は離島ですが、神戸市や四国と橋で繋がっています。神戸市と淡路島の北部は、明石海峡大橋でつながっており、淡路島南西部と四国の徳島県鳴門市は、鳴門海峡大橋でつながっています。離島ですがアクセスの良さが魅力のひとつです。



【目次】



 

【ニジゲンノモリ】

出典:ファミ通


ニジゲンノモリとは

兵庫県立淡路島公園内にある”二次元コンテンツ”の世界観を、五感を使い、体を動かしながら体験できる、純日本産のアニメパークです。ドラゴンクエストや、ゴジラやクレヨンしんちゃんなど盛りだくさん♪

”画面や紙面が森全体に広がる場所”だと思ってください。 最新テクノロジーを使用し、まるで作品の中へと迷い込んだ錯覚を起こす幻想的なアトラクションや、二次元コンテンツの世界観を踏襲したアクティビティなど、アニメをはじめとしたクールジャパンコンテンツへ”新しい価値”を付加した、ここにしかない”二次元体験”をお届けします。


ドラゴンクエストアイランド

出典:ニジゲンノモリ


リアルとデジタルを融合させて表現した「ドラゴンクエスト」の世界を、物語の主人公となり自分自身の足で冒険する屋外型のフィールドRPGアトラクションです。


◇遊び方◇

参加者は4人1組のパーティとなり、「戦士」「武闘家」「盗賊」「魔法使い」「遊び人」から職業を選んだ後、冒険の進め方や地図など、アトラクションの情報がまとめられた「冒険の書」と「冒険者のしるし」を使いながら、冒険を進めます。

※【冒険者のしるし】で【スライムの紋章】をタッチすることで、ストーリーが進んでいきます。町の中、森の奥など、いろんなエリアを冒険しよう!



ゴジラ迎撃作戦

出典:ニジゲンノモリ


リアル体験型アトラクション

ゴジラの体内にジップラインで突入し、ゴジラの細胞を殲滅させるシューティングに挑みます!



NARUTO & BORUTO 忍里

出典:ニジゲンノモリ


大人気忍者アニメ「NARUTO-ナルト-」と、「BORUTO-ボルト- NARUTO NEXT GENERATIONS」 の世界観をテーマとした アトラクションエリア「NARUTO & BORUTO 忍里」がニジゲンノモリに出現!

巻物を使い修業を体験できる立体迷路や、ミッションラリー、謎解きにチャレンジし、忍里の世界を駆け抜けろ!



クレヨンしんちゃんアドベンチャーパーク

出典:淡路島西海岸


アスレチック「アッパレ!戦国大冒険」や、ジップライン「チャレンジ!アクション仮面飛行隊」、その他謎解きなどもお楽しみいただけます。エリア内には、全部で54体ものしんちゃんとしんちゃんの仲間たちに出会うことができます。



★時間帯によりニジゲンノモリの表情は一変。日中10:00〜17:00の間は、ファミリーのお客さまを中心に、自然の中でおもいっきり体を動かし、時には絶叫もありのアトラクションがオープンします!

ニジゲンノモリで一日中楽しみましょう♪


----------

■ニジゲンノモリ■

【営業時間】

平日/10:00~22:00

土日祝/10:00~22:00

----------

【入園料】

無料

★各アトラクションごとにチケットが必要となります

チケットについてはこちらからご確認ください

----------

【公式サイト】

----------

【アクセス】

〒656-2401 兵庫県淡路市楠本2425-2

車:大阪から約1時間、神戸から約30分

駐車場:あり ※アトラクションエリアにより異なります



 



アソビュー!は北海道から沖縄まで、日本全国のレジャーを10,800施設以上取り揃えた遊び・体験の予約サイトです。

他で買うよりもお得な商品がたくさん!

アソビュー!超特割では、人気施設が最大80%OFFで予約・購入できます。

期間限定、売り切れ次第終了の商品も多いため、お見逃しなく!


 


【淡路島モンキーセンター】

出典:あわじウェブドットコム


淡路島モンキーセンターは、柏原山系に生息している野生ザルに餌付けを行い、これらを自然な形でふれ合う事の出来る施設です。


出典:淡路島モンキーセンター


朝9時ごろに山からやってきて、餌場付近で昼をすごし、夕方山へ帰って行きます。野生のニホンザルですので、季節によって餌場に現れる時間が異なることがあります。

ここのサルはとてもおとなしく、高い寛容性を持つ優しいサルでこの特徴はとても珍しく『淡路ザル』と呼ばれています。


出典:淡路島モンキーセンター


淡路島モンキーセンターでは、人が与える餌に頼らなくてもサル達がくらしていけるように環境を整えたいと考えています。


どうぞこの優しい淡路ザルを、じっくり観察して下さい。


----------

■淡路島モンキーセンター■

【営業時間】

9:30~17:00

※季節により変動あり

定休日:水曜・木曜(祝日は開園)

----------

【入園料】

大人(中学生から)1,000円

子供(4歳から)400円

----------

【公式サイト】

----------

【アクセス】

〒656-2533 兵庫県洲本市畑田組289

車:神戸淡路鳴門自動車道 西淡三原ICから約40分

駐車場:あり



 



宿泊予約・ホテル予約なら、取り扱い施設数が約17000施設のYahoo!トラベル

リーズナブルな価格での宿泊施設から贅沢な宿泊施設まで掲載しており、日程や希望の条件からプランを簡単に検索・比較できます。

PayPayが貯まる、使える!割引プランも掲載中!カップルや、ファミリーにオススメ。ホテルの特徴やクチコミ、空き状況が確認できる。直前の宿泊予約も可能です♪


 


【淡路ワールドパーク ONOKORO】

出典:yahooマップ


淡路島で唯一の遊園地

淡路島にある「淡路ワールドパークONOKORO」は、ミニチュアパークとアトラクションの両方が楽しめる遊園地。世界の有名建築を再現した「ミニチュアワールド」や、淡路島で発掘された恐竜の模型をほぼ原寸大で展示している「恐竜ワールド」をはじめ、園内にはここだけのお楽しみがいっぱい!小さな子どもと自由に遊べるアトラクションや、さまざまな童話・遺跡が融合した世界観も魅力です。



ミニチュアワールド

出典:淡路ワールドパーク ONOKORO


ミニチュアワールドでは、世界の有名建築物を25分の1で再現した広大な庭園を散策できます。本物さながらの迫力ある世界の建築物を身近に感じていただけます。



アトラクション

出典:淡路ワールドパーク ONOKORO


乗り物に乗って遊ぶライド型アトラクションだけでなく、体を動かして遊ぶ体験型アトラクションが多いのもうれしいところ。なかでもソリに乗って芝生の上を滑り降りる「芝すべり」は、シンプルで誰でも楽しめるうえに全身を使って遊べるので、遊び盛りの子どもにぴったりです。



ONOKORO園内、そして大阪湾を一望できる高さ60mの大観覧車!!行ったら是非乗りたいですね♪



恐竜ワールド

出典:淡路ワールドパーク ONOKORO


肉食獣で恐竜の王者ティラノサウルス!3本の角が特徴の人気恐竜トリケラトプス!大迫力の恐竜たちがONOKORO内に出現!撮影スポットとしても大人気の恐竜ワールドをぜひ体験してみてください♪


★その他の施設情報については公式サイトをご確認ください


----------

淡路ワールドパーク ONOKORO

【営業時間】

平日/10:00~17:00

土日祝/9:30~17:00

----------

【入園料】

入園料のみ

大人(中学生以上)1,600円

こども(3歳~小学生)800円

入園料+のりものフリーパス

大人(中学生以上)4,600円

こども(3歳~小学生)3,800円

----------

【公式サイト】

----------

【アクセス】

〒656-2142 兵庫県淡路市塩田新島8-5

車:神戸淡路鳴門自動車道  津名一宮ICから約15分

駐車場:あり(無料)



 



アソビュー!は北海道から沖縄まで、日本全国のレジャーを10,800施設以上取り揃えた遊び・体験の予約サイトです。

他で買うよりもお得な商品がたくさん!

アソビュー!超特割では、人気施設が最大80%OFFで予約・購入できます。

期間限定、売り切れ次第終了の商品も多いため、お見逃しなく!

 


【明石海峡大橋クルーズ】

出典:淡路島観光協会


感動体験!世界最大級のつり橋、 明石海峡大橋をくぐる!!

1998年に完成した全長3911mの世界最大級のつり橋。建設費はなんと約5000億円!橋の下を通過するときの迫力はプライスレス!


出典:明石海峡大橋クルーズ


明石海峡大橋クルーズの1番の見所は船が橋の真下を通り抜ける瞬間です!今までに体感したことがないスリルと興奮を味わってください。


出典:明石海峡大橋クルーズ


船上ガイドがワンランク上のクルーズを演出!

75分の船旅では船上から様々な絶景が楽しめます。船上ガイドが淡路島の魅力をご案内します。


出典:明石海峡大橋クルーズ


明石海峡は船の交通量がとても多く、地元の漁船だけではなく、驚くほど大きな旅客船や日常生活ではあまり見ることができない特殊船も頻繁に通過していますので、船が好きな方にはたまらない時間が過ごせます。


----------

■明石海峡大橋クルーズ■
【出航時間】

11:00~15:30 ※運休日は公式サイトからご確認ください

----------

【周遊時間】

約75分

----------

【料金】

大人(中学生以上)2,500円/WEB予約2,300円

子供(小学生)1,000円/WEB予約800円

幼児(小学生未満)大人1名につき1名無料

※幼児の人数が大人の人数を超えた場合は子供料金

----------

【公式サイト】

----------

【アクセス】

〒656-2401 兵庫県淡路市岩屋1414-3

車:神戸淡路鳴門自動車道 淡路ICから約5分

駐車場:あり(無料)



 



じゃらん遊び・体験は、国内レジャー・アクティビティ予約サイトで「プラン数」「施設数」「利用率」3つのNO.1を獲得!

施設数は15,000以上!いつでもネット予約ができ、ポイントもたまる・使えるでお得に利用が出来ます♪

 


【うずの丘 大鳴門橋記念館】

出典:淡路島観光協会


ランチもお土産もエンターテイメントも楽しめる複合施設!


おっ玉葱

出典:うずの丘 大鳴門橋記念館


淡路島は、たまねぎへの愛が、デカすぎる。 巨大な”たまねぎ”のオブジェ『おっ玉葱』 その大きさは、高さ2.5メートル、直径2.8メートル、重さ約200キロ! 大鳴門橋と鳴門海峡をバックに、『おっ玉葱』と一緒に記念撮影をお楽しみください!


たまねぎカツラ

出典:うずの丘 大鳴門橋記念館


特注のたまねぎヘアのカツラを被ろう! 赤ちゃん用、わんちゃん用の小さめサイズカツラも貸出しております!ピッタリサイズでよりかわいい専用カツラをぜひご利用ください。



絶景レストラン うずの丘

出典:絶景レストラン うずの丘


淡路島創作料理コンテスト最優秀賞&優秀賞作品「島のうま玉」「鬼おろしと実山椒のすきしゃぶ」や、多数メディアでご紹介いただいた名物のうにしゃぶなど、地元食材の魅力を最大限にひきだした料理が続々。大自然を感じられるゆったりとしたロケーション(絶景)で淡路島の旬をたっぷり楽しんでください。

絶景レストラン うずの丘の詳細はこちらからご確認ください。



うずしお科学館

出典:うずの丘 大鳴門橋記念館


うずしお科学館は、「うずの丘 大鳴門橋記念館」内1階に広がるミュージアムエリアです。

メインコンテンツの「ウズネタリウム」では、自然界のうずしおを現実と同じように発生させる世界でも珍しい水理模型が見られます。壁面スクリーンに映し出した映像、天井から吊り下げられた巨大球体スクリーンと連動して、うずしおの仕組みを視覚的に学ぶことができます。

開館時間:9:00〜16:30

入場料金:大人300円、小中高100円、未就学児無料


うずしお科学館の詳細はこちらからご確認ください。



屋上展望台

出典:うずの丘 大鳴門橋記念館


屋上から眺める360度パノラマビュー! 大鳴門橋や福良湾など、海側の景色だけでなく、意外と山側の、本州四国連絡高速道路や丸山地区の風車なども風景も面白いですよ!どこを見渡しても眺めの良い絶景ポイントです。


----------

■うずの丘 大鳴門橋記念館

【営業時間】

施設により異なります

公式サイトをご確認ください

----------

【公式サイト】

----------

【アクセス】

〒656-0503 兵庫県南あわじ市福良丙936-3

車:神戸淡路鳴門自動車道 淡路島南ICから約5分

駐車場:あり(無料)



 



国内だけでなく海外からも多くの旅行者が訪れる日本。

じゃらんnetおすすめのホテルランキングや限定割引プラン、お部屋・夕食のアップグレード・貸し切り露天風呂といった特典プランが満載!

予約時期や滞在時間などこだわりの条件に合わせて検索いただけます。

当日予約や今だけのじゃらん限定プランも。航空券や新幹線と宿泊のセットでさらにお得に。

この機会にぜひご利用ください!

 


Comentarios


bottom of page